台湾サブカル探訪

台湾インディーズ音楽 / サブカルチャー / アンダーグラウンドについて

台北咖哩紀行(6)~大阪香料咖哩

先日このブログで紹介した新高軒のすぐ裏にあり、お洒落な飲食店で賑わう東区付近にあって厳かな雰囲気を感じさせる外装の【大阪香料咖哩】

f:id:shindou_tw:20200811102648j:plain

質素であることが逆に目を引く素敵な外装です。

f:id:shindou_tw:20200811102833j:plain

大阪スパイスカレーというと、先に紹介した稲町屋香料咖哩も同じ系統になりますね。

「大阪香料咖哩」というストレートなネーミングに拘りと意気込みを感じます。

f:id:shindou_tw:20200811102712j:plain

せっかくなので、5食限定のハンバーグカレーを頼みました。

f:id:shindou_tw:20200811102726j:plain

華やかな見た目の通り、様々なスパイスを合わせて香り豊かに調合されたルーと、タイ米で硬めに炊かれ鮮やかな色をしたサフランライスから、拘りを持って丹念に作り込まれたエスニックカレーであることが感じられます。

いわゆる家庭的なカレーとはまた違うベクトルにあるカレーですね。

それに加え、ハンバーグは市販のレトルトではなく、手作りでしっかりとした弾力と溢れる肉汁のとても美味しいハンバーグでした。

f:id:shindou_tw:20200811102807j:plain

ビールが置かれてるカレー屋はあまり知りません。これは嬉しいですね。

ルーもライスもハンバーグも、その盛り付けも丹念で、まるで高級料理を食べてるように感じるカレーでした。

【個人的評価:5点満点中4点】


大阪香料咖哩

台北市大安區復興南路一段107巷5弄15-2號1樓

営業時間:11時30分~22時00分 定休日無し

 

こちらは私がドラムを叩いている討口一眾というバンド

かなりバカバカしいガレージパンクを台北でやっています。

このブログで知ったのも何かの縁です、聞いてみてください!