台湾サブカル探訪

台湾インディーズ音楽 / サブカルチャー / アンダーグラウンドについて

台北咖哩紀行(4)~稲町家香料咖哩

中山北路裏の洒落たカフェや服飾店が並ぶ一角に居を構える【稲町家香料咖哩】は、2019年オープンしてすぐに行列なしでは入れなくなった台北咖哩の新星

f:id:shindou_tw:20200723211058j:plain

落ち着いた外装

f:id:shindou_tw:20200720200342j:plain

雪花牛香料咖哩 238元  ヘルシーな野菜たちが彩り鮮やか

f:id:shindou_tw:20200721205941j:plain

紅酒牛頬香料咖哩 248元  7月訪問時、夏野菜が使われています。

大阪系香料咖哩とのことですが、スパイシーで味わい深いエスニック風カレーで、先にご紹介させて頂いた3店に比べるとサラサラとしたルーを使っており、さらに胚芽米で炊かれたご飯に生の刻み玉ねぎや香草がのせられ、若い女性をターゲットとしたヘルシーなカレーを意識しているよう。

だからと言って薄い味付けになってしまうことなく、しっかりとした深みと旨さが感じられます。

f:id:shindou_tw:20200721210642j:plain

夜でも常に満席

かなりの人気店ですので、昼食の時間帯などは注文から提供まで30分以上かかりますので、コアタイムは避けていった方がよいですね。

f:id:shindou_tw:20200723213144j:plain

メニュー プリンもおすすめです。

 【個人的評価:5点満点中4点】

 

稲町家香料咖哩

台北市中山區中山北路二段42巷20號

営業時間:12時~16時, 17時30分~21時

 

こちらは私がドラムを叩いている討口一眾というバンド

かなりバカバカしいガレージパンクを台北でやっています。

このブログで知ったのも何かの縁です、聞いてみてください!