台湾サブカル探訪

台湾インディーズ音楽 / サブカルチャー / アンダーグラウンドについて

台北咖哩紀行(3)~羅本家咖哩

 台北駅の北側、賑やかな喧騒から一本奥に入った静かな通りに、落ち着いた佇まいで現れる【羅本家】は、私が台北で最もお勧めするカレー屋です。

f:id:shindou_tw:20200703193854j:plain

f:id:shindou_tw:20200622221251j:plain

全体的に良心価格で、自家製の濃厚なカレールーを用いたスパイシーで美味しいカレーを味わえます。

その中で、私がお勧めしたいのは具材全部乗せ(280元)

f:id:shindou_tw:20200622221103j:plain

初回訪問時 贅沢に乗せられた具材のボリューム感。

f:id:shindou_tw:20200622221202j:plain

2回目訪問時 クリーミーなチーズカツが印象的

f:id:shindou_tw:20200622221040j:plain

三回目訪問時 毎回ちょっとづつ内容が異なります。

季節によって使われている具材が少しづつ変わりますが、野菜もから揚げもチーズカツも、それぞれが丁寧に揚げられており、その一つ一つが味わい深く、食後に大変な満足感を得られることに間違いはありません。

私の中でリピート率NO1です。

【個人的評価:5点満点中5点】

羅本家咖哩

台北市大同區長安西路138巷3弄2號

営業時間:11:30-14:00・17:00-20:00(週日休)

 

 

こちらは私がドラムを叩いている討口一眾というバンド

かなりバカバカしいガレージパンクを台北でやっています。

このブログで知ったのも何かの縁です、聞いてみてください!